農村発見リサーチ 農村発見リサーチ 農村発見リサーチ 農村発見リサーチ

農業や文化を体験させてもらいながら

地域のためにできることをする

「農村発見リサーチ」は、農林水産業をしている地域に短期間滞在し、農業や農村の暮らしを体験することで、地域の魅力と課題を知り、その解決に向けて活動をするプロジェクトです。年々深刻化する担い手不足問題などの様々な課題を持った農⼭漁村と、都市に住む人々との交流を図り、双方にとってメリットのある機会を生み出すことを目的としています。

このプロジェクトで得られること

このプロジェクトで得られること

農作業や農村の暮らしを体験できる
地域とのつながりができる
自分の得意分野で社会貢献ができる
スキルアップ、新たなキャリア形成につながる
このプロジェクトで得られること
地域では得られなかった視点から
意見やアイデアをもらえる
課題の解決につながるヒントが見つかる
このプロジェクトで得られること このプロジェクトで得られること このプロジェクトで得られること
このプロジェクトで得られること このプロジェクトで得られること このプロジェクトで得られること
NEWS

2022.09.29

埼玉県と山梨県のプロジェクトの追加募集を開始しました

2022.09.17

林業のまち奈良県吉野町の募集を開始しました

2022.09.17

埼玉県、山梨県の募集を終了しました

2022.09.12

熊本県、北海道、長野県の募集を終了しました

2022.09.05

埼玉県熊谷市と山梨県大月市の募集を開始しました

▶ 新着情報一覧を見る

募集日程
Schedule

応募は各イベントの詳細ページより

募集概要
About project

日本の農山漁村では、高齢化と人口減少や流出等の問題によって地域産業の衰退が歯止めなく進行しており、打開策が見えない中、地域コミュニティの活力は低下してしまっています。そんな中、コロナ禍でのリモートワークの定着化などにより、農山漁村の価値が再認識され、近年の都市部から地方への移住者は増加傾向へと変化してきました。

「農村発見リサーチ」は、農林水産省「農山漁村振興交付金事業(地域活性化対策(農山漁村関わり創出事業)」の採択を受け、農山漁村地域と外部に住むビジネスパーソンやフリーランス、クリエイターなど、スキルや知識を持った方との関わりを作ることで、新たな視点から課題解決に向けての提案を生み出すことを目標としたプログラムです。

対象者

60歳未満。農業または農山漁村の活性化、地域づくりボランティアなどの活動に興味のある方で、地域の課題解決に役立ちそうなスキルをお持ちの方。

※農林水産省の交付金を用いた事業の為、研修対象者は日本国籍を有する方、もしくは日本国の永住権取得者となります。

募集定員

各地域につき5~15名程度。

日程

今年度 2泊3日×全3回(令和4年9月〜令和5年3月末までの間)
来年度 計5日間(令和5年4月〜令和6年3月)

※1回のみの参加ではなく、全回通してご参加頂ける方を対象としています。
日程や内容はイベントにより異なりますので、詳しくは各イベントの募集ページをご確認ください。

体験内容

農業体験・農業講義・自治体説明・住民交流・グループディスカッションを基本プランとしています。
内容は体験場所ごとに異なるので、募集日程より各地の詳細ページをご確認ください。

参加費用

現地までの交通費・宿泊費は全額補助となります。事前に諸経費代(昼食,研修費用等)として1万円(税込)を頂きます。農業体験実施後、最終精算時に余剰分は交通費の振り込みと合わせてお返しします。

なお交通費は後日精算となります。事前にご自宅から集合場所までの経路を確定させていただき、農業体験実施後に半券や領収書等の必要書類を提出後、交通費を口座振り込みにて返金精算となります。

※現地での朝食、夕食代については上記の1万円(税込)に含まれません。現地で別途ご負担いただきます。

2泊3日×3回セットのプログラム

季節ごとの農作業を体験できて、訪れる度に地域の人との繋がりが深まります。

1年目 初めての訪問 2度目の訪問 3度目の訪問
2年目

課題解決の実践

課題解決の実践

1年目で提案した解決策を実際にやってみる(計5日間)

※来年度の開催日程は未定です。1年目の参加者の方々と調整して決定します。

プログラム内容

自治体の方と直接話せる 自治体の方と直接話せる 自治体の方と直接話せる 自治体の方と直接話せる 自治体の方と直接話せる
大学の先生と活性化を協議 大学の先生と活性化を協議 大学の先生と活性化を協議 大学の先生と活性化を協議 大学の先生と活性化を協議 大学の先生と活性化を協議
農業体験ができる 農業体験ができる 農業体験ができる 農業体験ができる 農業体験ができる
農家さんと仲良くなれる 農家さんと関われる 農家さんと関われる 農家さんと関われる 農家さんと関われる 農家さんと仲良くなれる
地元の方や移住者と交流できる 地元の方や移住者と交流できる 地元の方や移住者と交流できる 地元の方や移住者と交流できる 地元の方や移住者と交流できる

こんな方のご参加を
お待ちしています!

こんな方のご参加をお待ちしています! こんな方のご参加をお待ちしています! こんな方のご参加をお待ちしています! こんな方のご参加をお待ちしています!
自分の培ってきたスキルを活かして、地域社会のために役立てたい! 自分の培ってきたスキルを活かして、地域社会のために役立てたい!
自分の培ってきたスキルを活かして、地域社会のために役立てたい! 自分の培ってきたスキルを活かして、地域社会のために役立てたい!
自分の培ってきたスキルを活かして、地域社会のために役立てたい! 自分の培ってきたスキルを活かして、地域社会のために役立てたい! 自分の培ってきたスキルを活かして、地域社会のために役立てたい!
  • 人の役に立つ活動がしたい!

  • 自分の得意分野のスキルで地域の課題解決を手伝ってみたい

  • 日本の農業を持続可能なものへ変えていきたい

農業を体験したり、地域の人と交流してみたい!
農業を体験したり、地域の人と交流してみたい! 農業を体験したり、地域の人と交流してみたい! 農業を体験したり、地域の人と交流してみたい!
  • 農家さんと直接話したり農作業を体験したい

  • 都会を離れて農村に居場所をつくりたい

  • 本業では得られない新たな経験をしたい

農業を体験したり、地域の人と交流してみたい! 農業を体験したり、地域の人と交流してみたい! 農業を体験したり、地域の人と交流してみたい!
リモートワークを機に、自宅以外の拠点を作りたい!
リモートワークを機に、自宅以外の拠点を作りたい!
リモートワークを機に、自宅以外の拠点を作りたい!
リモートワークを機に、自宅以外の拠点を作りたい! リモートワークを機に、自宅以外の拠点を作りたい!
リモートワークを機に、自宅以外の拠点を作りたい! リモートワークを機に、自宅以外の拠点を作りたい!
  • 週末や空き時間に農業を始めてみたい

  • ずっと在宅ワークなので、自然に囲まれて体を動かしたい!

  • 移住を考えているので、まずは現地の様子を見てみたい

募集日程
How to apply

各イベント詳細ページの申請フォームより応募

各イベント詳細ページの申請フォームより応募

受付メールをお送りします。
※定員数を超える場合は選考となります。

メールに記載されたリンクより本人確認用書類をアップロード

メールに記載されたリンクより本人確認用書類をアップロード

画像は暗号化で保護され、付随する個人情報データは削除された状態でアップロードされます。

応募完了!

応募完了!

参加決定者には、ツアー内容の詳細情報や当日のスケジュールについてメールにてご連絡いたします。

YouTube YouTube

若手芸人が今回受入れてくれる農村を訪問してきました!
プログラムで実際に訪れる場所や、受入れてくれる農家さんの様子がまるわかり!

募集日程